地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

公益財団法人JKA補助事業のご案内

      

① JKA補助事業による導入機器一覧

年度事業名機器名設置場所
2020年度 競輪補助事業 固体・液体試料測定用核磁気共鳴(NMR)システム 森之宮センター 
キャピラリー電気泳動(CE)質量分析システム
2019年度 競輪補助事業 マグネトロンスパッタ装置 和泉センター
平成30年度 競輪補助事業 高機能ラマン分光分析システム 森之宮センター
平成29年度  競輪補助事業 分光エリプソメーター 和泉センター
競輪補助事業 微細組織解析システム 森之宮センター

 

平成28年度以前の導入機器一覧(法人統合前)

年度 事業名 機器名
旧・大阪府立産業技術総合研究所 旧・大阪市立工業研究所
平成28年度 競輪補助事業 ナノインデンター 温湿度・振動複合環境試験装置
平成27年度 競輪補助事業 高速シリコンディープエッチング装置 多目的X線回折装置
平成26年度 競輪補助事業 大型貨物用振動試験機 DART/TOFMS測定装置
平成25年度 競輪補助事業 液体クロマトグラフ質量分析システム
オートレース補助事業 熱伝導率測定装置
平成24年度 競輪補助事業 電子線三次元表面形態解析装置
オートレース補助事業 樹脂混練・成形評価装置
平成23年度 競輪補助事業 複合サイクル試験機 分析走査電子顕微鏡
高照度キセノン耐候性試験装置 恒温槽付万能試験機
メタルハライドランプ式耐候性試験装置 波長分散型蛍光X線分析装置
分光測色計 ―  
雷サージ試験システム
平成22年度 競輪補助事業 X線応力測定装置 集束イオンビーム加工観察装置
平成21年度 競輪補助事業 光電測光式発光分析装置(鋼鉄用、非鉄用) X線光電子分光分析装置
平成20年度 競輪補助事業  顕微ラマン分光光度計  促進耐候試験機
疲労強度評価システム
平成19年度 競輪補助事業  元素分析付高分解能電界放出型走査電子顕微鏡  微小部X線回折装置
エネルギー分散形X線分析装置
平成18年度 競輪補助事業 ACサーボ順送プレスシステム 透過電子顕微鏡
平成17年度 オートレース補助事業  ICP-質量分析システム 万能材料試験機評価システム
小角X線散乱装置 ※使用できません
平成16年度 オートレース補助事業 包装貨物用振動試験機 顕微レーザラマン分光光度計※故障中につき、現在使用できません
平成15年度 オートレース補助事業 マイクロ波デバイス測定システム 振動試験装置
平成14年度 オートレース補助事業 三次元形状測定装置 高分解能走査電子顕微鏡

▲ページトップへ▲

 

② JKA補助事業による人材育成等

年度事業名事業項目名主催
平成29年度 競輪補助事業 分光エリプソメーターに関する技術者育成 和泉センター 
高速シリコンディープエッチング装置を活用したMEMS技術者育成
ナノインデンテーション評価に関する技術者育成
平成28年度 競輪補助事業 ナノインデンテーション評価に関する技術者育成 旧・大阪府立産業技術総合研究所

▲ページトップへ▲

 

③ JKA補助事業による共同研究

年度事業名共同研究名称センター
平成30年度 競輪補助事業 FE-SEMを活用した高性能UVナノインプリント材料の開発・評価 和泉センター
平成29年度 競輪補助事業 分光エリプソメーターによるカラーマイクロレンズの開発と複眼カメラへの応用に関する共同研究事業 和泉センター
平成28年度 競輪補助事業 ナノインデンターによるナノインプリント金型用合金薄膜のナノ領域特性評価 旧・大阪府立産業技術総合研究所
平成27年度 競輪補助事業 高速シリコンディープエッチング装置を使ったMEMS音響センサの開発 旧・大阪府立産業技術総合研究所

▲ページトップへ▲

      

ORISTチャンネルはこちら

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

本部・和泉センター・写真

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)


森之宮センター

森之宮センター・写真

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)