地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

装置使用

  • 一定の使用技術と十分な経験をお持ちの方に限り、本所が所有する機器・装置をご自身でご使用頂くことが出来ます。
    必ず事前に担当研究員と十分にご相談ください。
  • 特に高度な装置につきましては、ライセンスが必要となる場合があります。   ライセンス制度について
  • 万一、建物・設備等の物件を破損または滅失した時は、理事長の指示により現状回復または損害を賠償していただきます。
  • 装備使用により得られたデータ及び内容は公的証明にはなりませんので、当研究所名を広告、印刷物、電子文書等に使用することはお断りします。
  • 使用料は、全日(9:00~17:30)、午前(9:00~12:15)、午後(13:00~17:30)の単位で記載しています。
    一部、半日使用できないものがあります。また、時間単位での使用料の算定は行いません。
  • 機器・装置の使用にあたり、指導が必要と判断される場合には、指導料を別途加算します(30分あたり2,500円)。
  • 公的機関のご利用に関しましては、減免措置があります(減免措置について)。
  • 金額は、消費税等込みの総額表示です。

経済産業省関連事業による導入機器・装置一覧(一部は、受託研究でのご利用となります)