地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

開放研究室

開放研究室 イメージ

 

大阪産業技術研究所和泉センターでは、新規創業を目指して研究開発・製品開発に取り組まれる個人または企業(グループ)を対象に、敷地内に保有する研究開発スペース(開放研究室)の入居募集を行っています。


こんな課題はありませんか?

共有施設(無料)

共有施設(有料)

 

入居企業の声

新商品できました!

有限会社ティ・エス ケミカル様

当社の重点研究テーマである歯科材料について、研究員の技術相談及び試験などの支援を受け、新規化合物合成に成功しました。歯科業界の画期的な商品になる事が期待されており、今後弊社の業績に寄与すると思われます。開放研究室に入居できて本当に良かったです。

 

研究開発に専念しています!

株式会社MiChS様

開放研究室はいつでも使用可能で使用料も安く、わが社のような零細企業には有り難い施設です。さらに、研究員からの研究支援、コーディネーターからの施策情報の提供かつ経営支援、顧客サービス部のきめ細かい対応にとても満足しており、研究開発に専念できています。

 

いろんな相談ができます!

ATTACCATO合同会社様

当社の主力事業である二次電池の研究開発には金属・セラミックスから樹脂・化学薬品まで、ありとあらゆる材料の評価が不可欠です。開放研究室に入居していることで幅広い分野の研究員との技術相談や依頼試験を速やかにできて大変助かっています。

 

 

開放研究室概要

物理系86㎡物理系46㎡化学系46㎡

※上記の画像をクリックすると、大きな写真を表示します。

 物理系86㎡物理系46㎡化学系46㎡
賃料 104,300 円/月 57,500 円/月 57,500 円/月
設置階 2F(1)、3F(1)  1F(3)、2F(5)、3F(1)  3F(4) 
専有面積 85.6 ㎡ 46.2 ㎡ 46.2 ㎡
室内寸法 11.6 m×7.5 m×2.7 mH  6.4 m×7.4 m×2.7 mH  6.4 m×7.4 m×2.7 mH 
扉 寸法 1.7 m×2.1 mH(2)  1.7 m×2.1 mH(1) 1.7 m×2.1 mH(1)
床耐荷重 500 kg/㎡ まで 500 kg/㎡ まで 500 kg/㎡ まで
分電盤 (2) (1) (1)
単相主幹 125 AT:200 V/20 A(4)、
100 V/20 A(4)
125 AT:200 V/20 A(4)、
100 V/20 A(4)
125 AT:200 V/20 A(4)、
100 V/20 A(3)
三相主幹 100 AT:200 V/50 A(3) 100 AT:200 V/50 A(3) 100 AT:200 V/50 A(3)
ガス
(カチット式)
20 φ(4) 20 φ(2) 20 φ(8)
ガス
(コック止め)
(6) (3) (4)
水道水 25 φ:20 L/min(4) 25 φ:20 L/min(2) 25 φ:20 L/min(3)
排水 50 φ(4) 50 φ(2) 50 φ(3)
電話ポート (1) (1) (1)
作業台 1.8 m(6) 1.8 m(3)、1.2 m(1) 1.8 m(5)、1.2 m(1)
化学実験台 なし なし 3.6 m×1.5 m(1)
シンク 0.9 m(2) 0.9 m(1) 0.9 m(1)、1.5 m(2)
備考 ● 上記データは、令和元年10月1日時点のものです。
● 賃料は税込みです。
● 上記の他に光熱水費等が必要です。
● 個別空調です。
●( )内の数字は設置数を示しています。
● 標準換気あり。ただし特殊排気は入居者側工事です。
● 特殊ガスを使用する場合はシリンダキャビネット(遮蔽弁付)が必要です。

 

入居までの流れ

入居までの流れ

 

見学・相談のお問い合わせ先

随時見学していただけます。お気軽にお問い合わせください。
※見学には、事前予約が必要です。


地方独立行政法人大阪産業技術研究所
和泉センター 経営企画本部 顧客サービス部

    • TEL 0725-51-2525(平日 9:00~12:15/13:00~17:30)
    • Mail incubator#tri-osaka.jp

(メールを送られる際は「#」を「@」に変更してください)

 

入居申請について

開放研究室への入居を希望される方は、必要書類を直接お渡しいたしますので、上記お問い合わせ先にご相談ください。

【入居申請の際に必要な書類(参考)】
● 入居申請書
● 研究開発実施計画書

 

開放研究室にかかる規程について

「開放研究室の入居及び利用に関する規程」
平成30年3月26日 改正

 

パンフレット

 PDFファイル(2.2MB)

入居企業一覧

部屋
番号
企業名研究開発テーマ
F102 公益社団法人 産業安全技術協会 【包括連携】労働安全衛生法で定める機械等の検定業務のほか、JIS、IEC、ISOなどの基準による安全性能試験業務、当協会審査基準による機械等の認定業務
F103 日本断熱塗料株式会社  断熱建材の開発
F104 ATTACCATO合同会社  F105と同様
F105 ATTACCATO合同会社  次世代二次電池に関する研究開発
F201 島貿易株式会社 【防食塗料】水系塗料用の材料開発
F202 ヤマトミシン製造株式会社  新方式ミシンの開発
F203 株式会社パルグループホールディングス  新規皮革素材及び製品の開発
F204 入居者募集中)  物理系(46.2㎡) 57,500円
F205 有限会社ティ・エス ケミカル  F302と同様
F206 三和レジン化学株式会社  建築・土木一次構造用複合材と補修材の研究開発
F301 株式会社MiChS  フローリアクターを用いた光塩素化製造システムの構築と目的化合物の工業的生産
F302 有限会社ティ・エス ケミカル 【高分子材料の合成研究】歯科用材料等の開発
F303 株式会社エイワン・システム  現場施工における重要課題の解決を目指した安全と安心のUVコーティング剤の開発
F304 (入居者募集中)  化学系(46.2㎡) 57,500円
F305 株式会社エコクリーン 【エコロジカルペイント】
環境に配慮した塗料等の開発・研究
F306 株式会社微小めっき研究所  微小めっき、低線膨張銅めっきの研究
※「研究開発テーマ」は各企業からご提供いただいたものをそのまま掲載しております。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。
また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。
あらかじめご了承ください。

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)