地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

EMC技術開発支援センター

      

センター概要

EMC技術開発支援センター イメージ

EMC試験のニーズにお応えするとともに、ものづくり企業の製品開発を総合的にサポートします。

電子機器の国内製造販売および輸出については法令によりEMC試験が課されます。当センターではこれらのニーズにお応えするために、技術相談(無料)、EMC試験(装置使用による自主測定)を行っています。
さらに、研究開発や人材育成を通じて、ものづくり企業の製品開発を総合的にサポートします。

ご利用いただける内容

    • 技術相談

iNARTE資格認定を受けた経験豊富な研究員がEMC対策等に係る技術相談を無料でお受けします。

    • EMC試験

CISPR等の国際規格や電気用品安全法等の国内規格に対応したEMC試験が可能です。(※装置使用による自主測定となります)

    • 研究開発*

企業が抱える技術課題を解決するための受託研究制度や企業の製品開発をサポートするための共同研究制度等があります。

    • 人材育成*

EMCに関わるセミナー・講習会等を開催します。また、企業の人材育成の一環として、技術者を一定期間受け入れるオーダーメード研修制度等があります。

(*研究開発および人材育成は、テーマや時期等により実施できる内容が限られますので、まずはご相談ください。)

 

パンフレット

当センターの詳細については、以下のパンフレットをご覧ください。

EMC技術開発支援センター パンフレット(PDF:2.3MB)

 

ISO/IEC 17025試験所に認定されています

(地独)大阪産業技術研究所 和泉センターは、EMC試験分野において、株式会社電磁環境試験所認定センター(VLAC)より平成31年1月22日付でISO/IEC 17025の認定を取得しました。

ISO/IEC 17025は、試験所・校正機関が正確な測定/校正結果を生み出す能力があるかどうかを権威ある第三者機関が認定する規格です。今回の認定取得は、EMC試験分野における当所の品質マネジメントと技術的能力が国際的に通用する水準にあることを示すものです。

当研究所では、利用者の皆様の期待に応えられるよう、これからもサービス品質の向上と技術力の向上に努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

【認定範囲】

試 験 場: EMC技術開発支援センター(第7実験棟)

試験区分: エミッション試験(妨害波電界強度試験、妨害波電圧試験)

試験規格: CISPR 32, VCCI-CISPR 32

      

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

本部・和泉センター・写真

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)


森之宮センター

森之宮センター・写真

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)