地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

ドライコーティング技術の基礎と応用(2/5)

産創館テクニカルセミナー

ドライコーティング技術の基礎と応用


ニーズが高まるドライコーティングの基礎知識、
そして低摩擦化できる表面処理技術「DLCコーティング」について
専門家が解説します

 

現代の表面処理技術は、製品の性能を左右する重要な技術となっています。
中でも、ドライコーティング技術は、製品の耐摩耗性、摩擦特性、耐食性の向上を目的として、工具・金型分野への適用から始まり、現在では、機械、自動車、医療など多くの産業分野に用いられています。近年では、ダイヤモンドライクカーボンに注目が集まり、その産業応用が加速しています。

本セミナーでは、物理蒸着法によるドライコーティング技術の基礎および成形方法について解説ます。
次に、各種ドライコーティング膜の特徴および近年産業応用が進んでいるダイヤモンドライクカーボンの基礎と応用について解説します。

最後に、本研究所での研究事例をご紹介するとともに、今後の展望についても解説します。

講座終了後は講師への個別相談も可能です。ぜひご参加ください。

 

 

開催日

2021年2月5日(金)

 

時 間

14:30~16:30
※受付開始は、開始時刻の30分前です。

 

場 所

大阪産業創造館6F 会議室AB
大阪市中央区本町1-4-5

 

内 容

■ドライコーティング技術とは
■物理蒸着法によるドライコーティングの成膜方法
■各種ドライコーティング膜の特徴
■ダイヤモンドライクカーボンの基礎と応用
■本研究所での研究事例など

 

講 師

地方独立行政法人大阪産業技術研究所 和泉センター 
金属表面処理研究部 金属分析・表面改質研究室
 主任研究員 小畠 淳平
(専門分野:ドライコーティング、薄膜の各種特性評価)

 

参加費

無 料

 

定 員

50

 

主 催

地方独立行政法人大阪産業技術研究所
大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)

 

申 込

下記のページより、インターネット申込みにてお願いします。
新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」をお読みいただき、ご了承の上、お申込み・ご参加ください。

   申込・詳細案内ページ(産創館のページにリンクします) 


お問合せ

  • 内容・技術に関すること

地方独立行政法人大阪産業技術研究所 和泉センター
総合受付 TEL:0725-51-2525(9:00~17:30)

  • お申込みに関すること

大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
TEL:06-6264-9911  
FAX:06-6264-9899(10:00~17:30)  
E-MAIL:ope★sansokan.jp
(★を@に変更してください)

 

 

ORISTチャンネルはこちら

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

本部・和泉センター・写真

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)


森之宮センター

●森之宮センター・写真

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)