地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

消費税率引き上げに伴う料金改定について

      

平素は、当研究所をご利用いただき誠にありがとうございます。

皆様ご承知のとおり、令和元年10月1日から消費税率の引き上げが実施されることとなりました。当研究所におきましても、依頼試験手数料ならびに設備・装置使用料等に消費税率引き上げ相当分を転嫁させていただくため、現行料金の改定を予定しております。新料金(消費税10%を含む)につきましては、別表のとおりです。

(別表 和泉センター改定新料金表(PDF:1.2MB)   森之宮センター改定新料金表(PDF:1.6MB) )

なお、新料金は令和元年10月1日以降に完了した試験等の業務に適用されます。当研究所業務の繁忙等の事情により令和元年9月30日以前に完了予定の依頼試験等が令和元年10月1日以降に完了した場合につきましても新料金にて請求させていただきますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

現行料金適用(消費税率8%:内税)

新料金適用(消費税率10%:内税)

依頼試験

(簡易受託研究を含む)

令和元年9月30日までに試験を完了したもの(報告書の発行日が令和元年9月30日までのもの)

令和元年10月1日以降に試験を完了したもの(報告書の発行日が令和元年10月1日以降のもの)

設備・装置使用

令和元年9月30日までのご利用

令和元年10月1日以降のご利用

受託研究

契約期間が令和元年9月までの契約

契約期間が令和元年10月からの契約

高度受託研究

企業共同研究

平成31年3月31日までに契約を締結したもの、又は、令和元年9月30日までに研究を完了するもの

平成31年4月1日以降に契約を締結し、令和元年10月1日以降に研究を完了するもの

 

注)令和元年9月30日までにお申込みいただき、令和元年10月1日以降に完了した依頼試験等につきましては、申込書(受付書)と請求書の金額に差(増額)が発生することになります。(料金によっては増額の生じない試験等もあります。) 

<本件に関するお問合わせ先>

地方独立行政法人大阪産業技術研究所

和泉センター  総合受付  電話0725-51-2525

森之宮センター  受  付  電話06-6963-8011

      

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)

森之宮センター

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)