地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

「磁界振動発電」が朝日新聞 夕刊(11月16日付)に掲載されました

 
「磁界振動発電」が朝日新聞 夕刊(11月16日付)に掲載されました

 

電子・機械システム研究部 村上修一研究室長と大阪府立大の吉村武准教授が研究してきた磁界振動発電に関する記事が、11月16日付の
朝日新聞の夕刊に掲載されました。

磁界振動発電は、電線の周辺に形成される交流磁場から、永久磁石を使い振動エネルギーを得て、圧電効果により電力に変換する
発電技術です。

 

電子版はこちらです。
https://www.asahi.com/articles/ASNCS6HKMNC5PLBJ003.html
朝日新聞デジタル:電線つながなくてもLED光る 送電線の磁力使って発電(2020年11月26日)

 

○本件に関するお問い合わせ先
 大阪産業技術研究所 和泉センター
  電子・機械システム研究部 村上修一
  TEL:0725-51-2525(総合受付・技術相談)

 

ORISTチャンネルはこちら

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

本部・和泉センター・写真

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)


森之宮センター

●森之宮センター・写真

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)