地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

ニューセラミックス懇話会 研究会「セラミックス製造の基盤技術」(12/15)

ニューセラミックス懇話会 第242回研究会
ORIST技術セミナー
大阪府域におけるファインセラミックス分野に対する連携支援事業

セラミックス製造の基盤技術

セラミックス、特にファインセラミックスの製造に関するプロセス技術はブラックボックス化されています。長年にわたり培われてきた各社の要素技術がキーテクノロジーになっています。今回の研究会では、結晶成長法のひとつであるベルヌーイ法とセラミックスの粉体、接合等のセラミックス製造のための基盤技術について講演して頂きます。なお、今年は、毎年12月に開催してきました特別講演会(会員相互の交流会)をコロナ禍により中止します。今回は、通常の研究会に加えて交流の場としてファインセラミックスに関する技術シーズを大阪産業技術研究所の方々からオンラインで紹介して頂きます。合わせて、大阪産業技術研究所 和泉センターで取り組んでいる、大阪府域におけるファインセラミックス分野に対する連携支援事業として開催いたします。

皆様ご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

開催日

令和2年12月15日(火) 13:15~16:15

 

場 所

大阪産業創造館 6階 会議室E
(地下鉄堺筋本町駅より徒歩5分 大阪市中央区本町1-4-5)

 

主 催

ニューセラミックス懇話会・(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター

 

後 援

大阪府立大学・大阪信用金庫・大阪府

 

講演内容

講演① 13:15~14:35  「人工結晶メーカーの変遷と市場について」 

              有限会社クリスタルベース 代表取締役 椿 昌人 氏

         ・・・・・休 憩(14:35~14:55)・・・・・

講演② 14:55~16:15  「研究室の技術シーズ紹介」 

             (地独)大阪産業技術研究所 応用材料化学研究部 セラミック工学システム研究室

 

※新型コロナウイルス感染症に関する情勢を踏まえ、講演②に対してオンラインでの配信を試験的に実施いたします。
会場の定員は、3密を防ぐため通常の1/3となっています。
参加ご希望の方は、申込書にオンライン参加あるいは現地への参加に〇印をご記入の上、12月10日(木)までにFAXもしくは電子メールで事務局へお申し込みください。
なお、オンラインでの参加ご希望の方は、Web招待メールの送信先アドレスをご記入の上、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

 

定 員

30名(現地会場)

 

詳細、申込み

下記ちらし(申込書)にご記入の上、FAXまたは電子メールでお申込みください。
ちらし(PDF)

 

問 合

ニューセラミックス懇話会 事務局   

〒594-1157 和泉市あゆみ野2-7-1
(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター内

TEL・FAX:0725-53-1919
E-mail:newceramicsf★dantai.tri-osaka.jp(★を@に変更してください。)
URL:http://www.tri-osaka.jp/dantai/ncf/

 

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)

森之宮センター

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)