地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

BMB第47回勉強会・Webサービスを止めずに継続開発するためのソフトウェア開発(11/19)

ORIST技術セミナー・ビジネスマッチングブログ第47回勉強会

Webサービスを止めずに継続開発するためのソフトウェア技術

―コンテナ化・テスト自動化・分散型バージョン管理―

 BMB47回

日 時

令和元年11月19日(火)
15:00~17:30
(受付開始 14:30~)
  

 

会 場

グランフロント大阪 タワーA 35F

大阪府大阪市北区大深町4-20

 

参加費

無 料

 

主 催

大阪府産業デザインセンター(地独)大阪産業技術研究所

 

概 要

インターネット取引、自動運転、IoTなど24時間世界中いたるところで入出力デバイスを通じて、膨大な量のデジタル情報が、インターネット上に分散するクラウドを介して流通しています。5Gの導入により、このような情報化の歩みがさらに加速していくと思われます。

クラウド上に構築される情報処理システムも更新、新規リリースにおいては、サービスを止めることなく、速やかに行っていく必要があります。今、動いているサービスを止めず、複数のシステム開発者が迅速に開発、テスト、運用を行っていくためには、コンテナ化、バージョン管理、テスト自動化が不可欠な技術となっています。

本セミナーでは、クラウドシステム開発、さらに、セミナーやインターネット配信等でIT技術の普及にも尽力されている、さくらインターネット株式会社のテクノロジー・エバンジェリスト前佛雅人氏にお願いし、業界標準ツールになっているDocker(コンテナ型仮想化)、GitHub(バージョン管理)、Jenkins(テスト自動化)クラウドサービスの活用技術について、分かりやすく解説をしていただきます。

 

講 師

さくらインターネット株式会社 技術本部 ミドルウェアグループ
さくらの学校支援プロジェクト
プロデューサー 前佛 雅人

 

対 象

中小企業経営者、Web事業者、システムエンジニア、サーバー管理者等

 

定 員

40

※ 先着順に受付し、定員に達し次第 締め切ります 。

 

お申込方法

参加ご希望の方は、下記申込みサイトから11月15日(金)までにお申し込みください。

 

広報ちらし・詳細

 

お問い合わせ先

 大阪府産業デザインセンター BMB事務局:川本

  • TEL:06-6210-9491

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)

森之宮センター

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)