地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

3D CAD 入門研修(11/7)

ORIST技術セミナー
地域を支える次世代加工技術者育成事業

3D CAD 入門研修

ご好評につき満員となりました。
沢山のご応募をいただき、ありがとうございました。

概 要

当研究所では、3Dものづくりのさらなる普及に向けた人材育成事業に取組んでおり、関連する様々なセミナーや実習型研修などを行っています。

今回は、3D CADソフト(Fusion360)による実習型研修を行います。3Dものづくりの入口となる3Dモデリングの基礎から始め、応用操作や3Dプリンタによる演習にも取組みます。さらにCAE解析機能や次世代設計手法などについても紹介します。

未経験の方でも、3Dものづくりの多くのメリットやその可能性を実感いただける内容としています。この機会にぜひご参加ください。

 

開催日

令和元年11月7日(木)

 

時 間

10:00~17:00

 

会 場

(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター 本館2階 研修室(5)

(和泉市あゆみ野2-7-1)

 

定 員

名(先着)

事前にツール使用のためのアカウントを作成いただきます。
 (メールアドレスが必要です。詳しい手順は申込後ご連絡します。)

※ 申込み多数の場合は1社1名に限定させて頂く場合があります。

※ 受講票は発行いたしません。返信で受付をお知らせします。

 

参加費

無 料

 

講 師

オートデスク株式会社

製造業ビジネス戦略&マーケティング部
関屋 多門

 

研修概要

3D CADソフト 「Autodesk Fusion360」による実習

※受講者1名につき1台ずつこちらでPC端末を用意します(持参不要)。

基本モデリング操作 基本操作、スケッチ、ソリッドモデリング
3Dプリンタ演習 個別にモデリングしたデータを3Dプリンタで造形
応用モデリング操作 アセンブリ、その他モデリング手法など
その他の機能紹介 CAE解析機能、次世代設計手法など

 

対象者

  • 3D CADソフトやCAE解析ツールの導入や活用をお考えの方
  • パソコンの基本操作が可能な方

  

問合せ

(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター

経営企画本部 業務推進部

  • Tel:0725-51-2512

※受付時間:月~金 9:00-12:15、13:00-17:30(祝日除く)

 

お申込み方法

下記申込みちらし(裏面)の申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお申込みください。

ご好評につき満員となりました。
沢山のご応募をいただき、ありがとうございました。

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)

森之宮センター

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)