地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

『少し先の未来生活を支える 「縁の下(E・N・NO・SHI・TA)」ものづくり企業たち』 出展企業候補の募集について(二次募集)

      

更新情報

令和6年1月15日(月):募集サイト(本ページ)をオープンしました。
◆令和6年1月29日(月):リボーンチャレンジ出展に関する質問と回答」のページを更新しました。
◆令和6年1月31日(水):リボーンチャレンジ出展に関する質問と回答」のページを更新しました。
◆令和6年2月09日(金):リボーンチャレンジ出展に関する質問と回答」のページを更新しました。
◆令和6年2月20日(火):リボーンチャレンジ出展に関する質問と回答」のページを更新しました。

 

事業の目的

 地方独立行政法人大阪産業技術研究所は、万博への参加をめざすベンチャー企業、中小企業・スタートアップ等の支援事業企画(リボーンチャレンジ)として、日頃よりご利用いただいている中小企業等の支援成果を2025年万博において発信いたします。本事業では、SDGs・デジタル・ライフスタイルをテーマとして、「健康な生活・快適な生活・サステナブルな生活」や少し先の未来生活の実現につながるような製品・技術・サービスの展示を2025年万博で行い、国内外の来場者へ中小企業等の技術力・アイデアをアピールするとともに、未来に実装される可能性のある製品や技術の発掘及び中小企業等の成長を目指します。

 

スケジュール

令和6年1月15日(月)14時  募集開始
令和6年3月1日(金)13時  質問受付締切
令和6年3月8日(金)17時  応募書類提出締切
令和6年3月中旬(予定)    審査委員会(出展企業の候補の選定) 
令和6年9月迄         
出展企業の決定・確定
               (大阪パビリオン推進委員会及び中小・スタートアップ出展企画推進委員会による) 

受付期間

令和6年1月15日(月)14時 ~ 令和6年3月8日(金)17時(必着)


手続き、申請書類等

◆応募書類一式を下記提出先へ電子メールにて送付してください。
 ※1 件名に「【応募書類:リボーンチャレンジ出展】」と明記してください。
 ※2 応募書類提出期限の日時を経過しての応募は、無効となります。
 ※3 電子メール送信後、必ず提出先に電話で着信を確認してください。
   (土曜日、日曜日及び祝日を除く。10時から12時、13時から17時まで。)

採択テーマ数及び選考方法

  • ◆審査委員会による書類審査を行い、上位5社程度を出展企業の候補として選定します。

 

審査結果の通知・公表

  • ◆審査の結果は、出展企業の候補の選定後に全応募者に通知するとともに、大阪技術研のウェブサイトで公表します。



その他

 ◆応募にあたっては、募集要項を熟読し、遵守してください。


      

ORISTチャンネルはこちら

インフォメーション

依頼試験、技術相談、相談内容で担当部署がわからない場合など、下記相談窓口へお尋ねください。

本部・和泉センター

本部・和泉センター・写真

(技術相談・総合受付)
0725-51-2525

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)



森之宮センター

森之宮センター・写真

(技術相談)
06-6963-8181

9:00~12:15/13:00~17:30
(土日祝・年末年始を除く)