地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

投2019-0039

発表論文 メタマテリアルによる反射透過制御素子
発表者名 伊藤 盛通
掲載誌/掲載箇所

表面技術
第70巻 第11号 560-564 (2019)

発表日

2019/12/2

概要


"情報通信など様々な分野での技術革新に伴い、高周波電子機器の利用が広まっているが、これは同時に電磁環境の悪化をもたらしている。 そこで、電磁環境対策向けに、電磁波の反射や透過をメタマテリアルで制御する素子が開発されている。これは、メタマテリアルにより媒質の特性インピーダンスを操作し、自由空間との整合を制御することで特定周波数帯域の電磁波を反射・透過、あるいは吸収させるものである。 これまでメタマテリアルは屈折率が負となる左手系材料としての用途が注目されてきたが、今後は特性パラメータを操作できる点に着目した反射透過制御素子の開発が進むものと考えられる。"