地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

口2019-0223

発表題目 炭素繊維強化プラスチックの製造方法(特開2018-76502)
発表者名 片桐 一彰
発表会名 MOBIO企画展
発表日

2019/12/11

概要


自動車塗装に用いられる電着技術を応用した、CFRP(高強度、軽量な素材で、スポーツ用品から航空機、自動車などへの適用が広がっている)のエネルギ消費の少ない製造方法を構築し、特許を出願している。この出願特許の内容について、約一か月間、MOBIO大阪に掲出する。つまり、開発したCFRPの製造方法の概要及びこれまでに科研費やJAXAからの競争的資金による研究において成形した成形例をポスター化し、見込まれる産業界からの質問、意見等をもとに、本特許の産業応用、社会実装の可能性を探る。具体的には、本出願特許によって、従来よりも、製造方法が簡素になるI型はりや円筒の成形例を示した。また、航空機の前縁部の成形例については、無人機に装着した例を示した。