地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

口2019-0159

発表題目 磁気センサによる車いす使用高齢者の離座・前滑り防止警報装置の開発
発表者名 ○袖岡 孝好、片桐 真子
発表会名 第21回医療福祉技術シンポジウム
発表日

2019/10/1

概要


医療現場、特に高齢者を介護している現場は、車いす利用者の不用意な離座によって生じる転落事故の増化が深刻な問題となっている。本開発研究では、利用者の安全とスタッフ(看護師やケアワーカ)の安心を担保できる、磁気センサを利用した車いすからの離座・前滑り防止警報装置の作成を目指し、高齢者介護施設での試験的評価を行い、若干の知見を得たので報告する。