地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

口2019-0090

発表題目 ボラタイムシップDART-MSによる梅花皮焼きの器に注いだ赤ワインの香気分析
発表者名 ○喜多 幸司、他
発表会名 第32回におい・かおり環境学会
発表日

2019/8/27

概要


日ノ出窯で生産される龍爪梅花皮の器は、窯の中央部および外周部で焼成した器で、注いだ飲料の香りの立ち上がりが異なる現象が見られる。そこで、放散する香気のリアルタイムモニタリングが可能なボラタイムシップDART-MSを用い、香りの立ち上がりの差異を検討した。3分間の積算質量スペクトルにおいて大きなピークが見られた4つの質量数について、両器の検出器強度の積分値が、中央部の器の方が外周部の器よりも1.2~2倍大きくなり、器に赤ワインを注いだ直後から香気成分の揮発挙動が異なることが分かった。