地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

口2019-0110

発表題目 大阪産業技術研究所における金属3D造形技術
発表者名 ○三木 隆生、木村 貴広、中本 貴之
発表会名 ものづくり試作フェア
発表日

2019/8/6

概要


ものづくり試作フェアは、「試作」に特化した技術力ある企業が集まる展示会である。当研究所は金属積層造形を活用したものづくり技術について発表を行う。特に当研究所の強みである、設計から製造までの総合的な技術力をアピールし、更なる利用促進につなげる。設計技術では構造最適化手法の一つである、トポロジー最適化を用いた軽量かつ高剛性な設計の事例、材料技術では金属積層造形特有の材料特性を有した、アルミ合金粉末や銅合金粉末の開発事例、解析技術では造形不良を事前に回避する、残留応力・変形シミュレーションの事例について紹介する。