地方独立行政法人大阪産業技術研究所 - 当法人は、(地独)大阪府立産業技術総合研究所と(地独)大阪市立工業研究所が統合し、平成29年4月1日にスタートしました。研究開発から製造まで、企業の開発ステージに応じた支援を一気通貫で提供し、大阪産業の更なる飛躍に向け、大阪発のイノベーションを創出します。

文字の大きさ

ヘッダーメニュー
メニュー

文字の大きさ

口2019-0049

発表題目 ロボット・AIに 関する取り組み
発表者名 赤井 亮太
発表会名 日本機械 学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2019第15回 地域交流ワークショップ「地域の課題への挑戦」
発表日

2019/6/5

概要


大阪技術研 和泉センターでは、IoT社会に対応したものづくりを支援すべく、ロボットやAIを活用した中小企業のための技術支援環境の構築を進めている。その取り組みでは、AI用サーバー等の設備の導入のみならず、ものづくりの高度化やモニタリング手法の高度化に関する研究開発を行っている。それらを通じて、データ収集・解析、AIシステムの構築、システムの検証というAIシステム構築の一連の流れを支援できる体制を整える。本発表では、現在、進められている研究テーマの中から、AI技術を用いた高圧ガスモニタリングに関する研究と、深層強化学習によるロボットへの動作教示に関する研究とを紹介する。